作業員

1人では手間のかかる産廃処理を業者に任せよう

業務ででる廃棄物の処理

メンズ

業務で発生する産業廃棄物はしっかり種類ごとに選別しなければ、違法となってしまうので注意しましょう。そういった産廃選別作業は専門業者に委託すると時間とコストを抑えられます。業者ごとに得意な作業が異なるので、しっかり情報を把握しましょう。

詳細へ

処分が難しい

作業員

大量のゴミは専門の業者へ

引越しなどで家の片付けをすると、不要な物がたくさん出てきます。それらの多くは燃えないためにゴミとして処分しづらく、容積も大きいなど作業を手間取らせるものばかりです。こうした物を処分するために、産廃処理業者が頼られています。産廃処理業者を利用するメリットは、どんな物でもまとめて処分してくれる点です。通常、私たちがゴミを捨てる場合、燃える物とそうでない物とに分けて指定の日に指定のゴミ袋に入れる必要があります。しかし産廃処理業者に任されば、全てまとめて回収してくれるため手間が省けます。運搬用のトラックなども用意してくれるので、かさばるゴミが多くても問題ありません。スタッフの方も大勢で来て作業を手伝ってくれます。一日で全て片付くのも大きな魅力と言えます。

良い業者を見極めるには

大量のゴミを廃棄する企業しか利用できないと思われがちな産廃処理業者ですが、小規模の事務所はもちろん、一般家庭でも依頼すれば引き取りに来てくれます。自分でゴミを処分するよりも手間がかからないため、利用する価値が多いにあるサービスです。捨ててもいいゴミと言っても、プライベートな物が混じっている可能性もあります。業者に依頼するときには、信頼できるところを選ぶようにします。そこで、許可を持っている産廃処理業者であるかを確認してください。産廃物の管理や処分に関する許可を得た業者であれば問題ありません。逆に何の許可も持っていない業者に産廃処理を依頼すると、場合によってはこちらも罰せられる可能性があります。料金が安いからと言って無許可の業者を利用することのないよう気を付けてください。

イチオシリンク

  • 有限会社林製作所

    産廃処理専用の機器をリースしたいならこちらの業者に相談を!高性能の機器を利用して、効率よく産廃物を処理したいならこちらまで。

廃棄される油の有効活用

重機

ガソリンスタンドや工場・飲食店などでは燃料油や潤滑油・食用油といった油を使用し、廃油は産業廃棄物として処理されます。近年では油のリサイクル技術が向上しており、地球環境への配慮からも回収された油の再利用が推進されています。廃油は専門処理施設で油水分離とスラッジ除去の後、重油や潤滑油などに再生されます。

詳細へ